第10回日本在宅看護学会学術集会を開催(Web開催)します。

来る2020年11月14日(土)・15日(日)に、本学保健医療学部看護学科の蒔田寛子教授が学術集会長を務め、「第10回日本在宅看護学会学術集会」を開催させていただきます。今回の集会では、学会に所属する会員だけでなく、市民の皆様を対象とした市民公開講座「人びとの健康をまもるこれからの看護の取り組み」も予定しています。市民公開講座につきましては、一人でも多くの皆様にご参加いただければと考えています。市民公開講座に関心のある方は、ぜひご参加ください。

【第10回日本在宅看護学会学術集会】
会期:2020年11月14日(土)~15日(日)
開催方法:Web開催
参加方法:学術集会ホームページからの事前参加登録が必要となります。
※詳細は、ホームページをご覧ください。
https://www.zaitakukango.com/shukai_10th/top.html
事前参加登録機関:2020年7月1日(水)~2020年10月30日(金)17時

【市民公開講座(Web配信)】
演題:人びとの健康をまもるこれからの看護の取り組み
~人びとのそばでしっかりひっそり看護できる社会にむけて~
演者:東京医療保健大学千葉看護学部看護学科 清水準一 先生
視聴期間:2020年11月13日(金)~11月19日(木)
視聴URL:https://www.zaitakukango.com/shukai_10th/top.html
※こちらのサイトにアクセスしてください。期間中、同サイトより市民公開講座へのアクセスが可能となります。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。