2017年度(平成29年度)保護者アンケート結果をお知らせします  IR室

平成29年10月に実施した保護者懇談会アンケート結果から、本学の教育内容に関する3項目を抜粋してお知らせします。 懇談会に出席された保護者の皆様のうち、約90%の方々には、本学(大学・短期大学部)の教育活動にご満足(“満足”と“やや満足”の合計)いただいております。 学生に身につけさせたい能力については、「専門性」が一番高く、「コミュニケーション能力」、「教養」の順でご回答をいただきました。 本学が今後さらに充実すべきについては、ここでも「専門性」が一番高く、次に「就職支援」、「教養」、「語学力」の順でご回答をいただいております。

これらの結果から、保護者の皆様には、本学の教育内容について就職(出口)を意識した専門的職能教育と、社会人として必要な教養、コミュニケーション能力、語学力の養成が求められていることがわかりました。

本アンケートで得られました貴重なデータは、本学の教育内容の充実のための貴重な資料とさせていただきます。 ご協力いただきました保護者の皆様方に厚くお礼申し上げます。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。