はままつ起業グランプリ 情報ビジネス学部学生2名が学生プラン部門で最終選考会へ!!

 浜松市及び浜松地域イノベーション推進機構が開催し、新規性のあるビジネスプランを発掘する「はままつ起業グランプリ2012最終審査」において、情報ビジネス学部の「ビジネスプランニング演習」(大野晴己特任教授指導)を受講中の本学学生2名が第1次審査を通過し、最終審査会でプレゼンテーションを行います。

行事名

はままつ起業グランプリ2012最終審査

日時

平成24年11月30日(金) 11:00~18:30

場所

ホテルヴィラくれたけ2F蓬莱の間(浜松市中区)

主催

浜松市、公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構

【学生プラン部門発表】11:15~

情報ビジネス学部3年 髙木駿

タイトル:バイクの廃材チェーンを使った地域活性化環境ポット

情報ビジネス学部3年 高畑広恵

タイトル:~快適なお買い物を創造する~ショッピングカートベスト「hiloe」

はままつ起業グランプリ チラシイメージ

PDF ダウンロード [229KB]

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。