【重要】新型インフルエンザへの対応について

平成21年5月18日

学生・教職員の皆様へ

  • 豊橋創造大学大学院
  • 豊橋創造大学          学長
  • 豊橋創造大学短期大学部

新型インフルエンザの発生への対応について

新型インフルエンザの感染者が国内においても増えつつあります。学生の皆さんは、できるだけ外出を控え、マスクの着用・手洗い・うがいの励行に努めてください。
新型インフルエンザに関し、以下のような対応を行いますので確認をお願いします。

1. 愛知県及び近隣の県で新型インフルエンザが発生した場合の対応について

(1) 愛知県内で発生した場合
文部科学省及び愛知県インフルエンザ対策本部からの要請を受け休校とします。
(2) 近隣の県内で発生した場合(静岡、三重、岐阜、長野県等)
その状況を判断し休校する場合があります。
新型インフルエンザ感染者発生地域に在住の学生は、基本的には自主休校とします。ただし、自主休校した場合は、本人が不利益にならないよう特別に配慮されます。該当者は大学に相談してください。

※ なお、休校・休校解除等の情報は本学ホームページ、ユニバーサル・パスポート(携帯サイト含)で周知しますので、随時確認するようにしてください。

2. 休校措置をとった場合の対応について

(1) 学生は外出を控え、自宅にて学習してください。
(2) なるべく外部との接触を避け、自己の健康管理に努めてください。

3. 体調変化の把握について

(1) 万が一、新型インフルエンザに罹ったのではないかと心配される場合は、まず最寄の保健所に連絡・相談をして指示を受けてください。同時にその旨を、学生課にも連絡してください。
(2) 家族や同居者、身近な人に新型インフルエンザの症状が見られた場合は、登校は見合わせて上記と同様の対応を行ってください。

4. 海外渡航と帰国時の注意について

(1) 海外への渡航は、延期または見合わせをしてください。(やむを得ない事情がある場合は学生課へ相談してください)
(2) 海外から帰国した学生は、症状が無い場合でも帰国後7日間は外出・登校を控えてください。なお、発熱や呼吸器症状の有無を最寄の保健所に連絡し、指示を受けてください。また、帰国したことを学生課に報告してください。

5. 正確な情報の収集について

新型インフルエンザの発生に伴う正確な情報収集に努め、不確実な情報による不要な不安や混乱をしないように注意してください。

6. 大学への連絡先

教学部学生課 Tel 050-2017-2103 Mail; jimgakusei@sozo.ac.jp

【新型インフルエンザの参考ホームページ等について】

厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou04/index.html
文部科学省 http://www.mext.go.jp/a_menu/influtaisaku/
豊橋市保健所 発熱相談窓口 Tel 0532-48-1911(専用回線)
午前9時〜午後5時(当分の間休日も対応)

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。