藤勝尚大学院研究科長が㈱内田洋行が主催する実践塾(東京)において基調講演!※詳しくは、特別セミナーへのご招待状をご覧下さい。

利益拡大 実践塾

<実践塾での講義内容>
「営業の見える化」と「コストの見える化」への取り組み

基調講演
「営業組織行動特性の見える化」
豊橋創造大学大学院 経営情報学研究科科長 佐藤 勝尚 教授

日 時:2009年2月25日(水)<第一部>13:15-15:25  <第二部>15:40-17:40 会 場:株式会社内田洋行 ユビキタス協創広場CANVAS 主催:株式会社内田洋行

ごあいさつ

拝啓

貴社ますます御清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
米国の景気後退懸念に端を発した世界同時株安に影響を受け、日本経済でも円高・株安が大幅に進行しております。

そのような中で、日本企業の設備投資も『慎重姿勢』が強まっており、個人消費においても『堅実消費』がより顕著になり、市場競争力が一段と求められる時代に突入しました。その上で大きな役割を担う営業部門においては、”個人のスキル”以上に、『組織としての営業力強化、構造改革』が求められています。それらを行うために、営業組織力を診断し、課題を明確にする取り組み方をご紹介します。付け焼刃的にソリューションに取り組むのではなく、今の営業組織が持っている“強み”と“弱み”を浮き彫りにし、「何を整備、強化するか、徹底して実行することは何か」を意思決定することで、的を射た取り組みが行えることとなります。
またこの状況下を乗り越えるための企業体力も必要になってきました。コスト削減を確実に行うことは最優先課題です。

本セミナーでは、売上拡大をテーマとした実践事例、コスト削減をテーマとした直ぐに取り組める具体的なソリューションをご紹介致します。

ご多用とは存じますが、万障お繰り合わせの上、是非ともご参加いただけますようご案内申し上げます。

敬具     株式会社内田洋行
情報システム事業部

第一部 〜売上向上による利益拡大への貢献〜

受注に結びつく!営業組織活動の「見える化」セミナー

基調講演 「営業組織行動特性の見える化」

豊橋創造大学大学院 経営情報学研究科科長  佐藤 勝尚 教授

佐藤勝尚 教授
  • 豊橋創造大学大学院
    経営情報学研究科
    研究科長・教授
  • 同大学
    産業・政策研究所所長
    太原科技大学
    名誉教授
    (中国山西省)
  • 日本流通情報学会理事、
    日本ロジスティクスシステム学会理事

講師略歴:
昭和43年上智大学理工学部物理学科卒業、慶応義塾大学大学院経営管理研究科修了、京セラ、日本コンサルタント協会取締役、長野大学教授、豊橋創造大学学長など歴任、研究領域は組織における多様な経営行動を研究。
経営行動とは経営という複雑な行動をある目的達成のために、律し、方向づけていくための経営者のとる基本的な行動のことであるが、これを環境変化、意思決定、インセンティブ、組織風土、ネットワーク、人間集団、イベーション、進化、リーダーシップ、制度設計などの様々なキーワードを切り口に実証的に研究している。

セミナーアジェンダ:

  1. 「見える化」とは
  2. 受注に結びつく営業活動とは
  3. 営業の「見える化」
    1. 販売活動の「見える化」
    2. 営業ナレッジの「見える化」
    3. 営業組織力の「見える化」 —強みと弱みの診断—

(内田洋行における実データを使用しての分析・解説をします。
当日ご来場者様のみご覧いただけます)

【基調講演】

「営業組織行動特性の見える化」
豊橋創造大学大学院 経営情報学研究科科長 佐藤 勝尚 教授

14:45-15:25

「営業現場における『見える化』の実践事例」
株式会社内田洋行 情報システム事業部 第1ソリューション営業部 課長 中島 浩

 内田洋行では、サイボウズデヂエをもとにしたデヂエdeコンタクトで、顧客管理・案件管理・営業日報の仕組によって、営業組織の見える化を実践しています。
使用開始後、案件の可視化・営業ノウハウの共有・若手営業の早期育成等の実績が現れています。実際の使用環境をお見せしながら、なぜ現場で実績が出てきているのか『秘訣』をお話しします。また、今後の課題として、組織内で共有すべきドキュメントの見える化が必要です。エンタープライズコンテンツ管理ツールであるOracleUCMを使い、営業現場で発生する契約書類と顧客・案件情報とを紐付けた管理への取り組みをご紹介致します。

第二部 〜コスト削減による利益拡大への貢献〜
緊急対策!コスト削減セミナー

15:40-16:10

「ウチダが提案する効果的なコスト削減の秘訣」
株式会社内田洋行 ネットワークテクニカルセンター

企業活動におけるコストは様々ですが、トナーや紙、電源等物理的なコスト削減はもちろん、普段意識していない会議コストや移動コスト等のコミュニケーションに係るコスト削減も大きなテーマになり得るのではないでしょうか。本セミナーではウチダがご提案する「コスト削減ソリューション」について、単にコスト削減という観点だけではなく、削減効果の見える化など直ぐに実践できる効果的な解決策についてご紹介致します。

16:10-16:35

「会議にかかる出張費用や移動時間を削減!Microsoft『RoundTable』のご紹介」
株式会社内田洋行 ネットワークテクニカルセンター

会議のたびに出張を繰り返していませんか?
移動・前泊を行った結果、会議は1時間で終了してしまう・・・移動や拘束時間を含めた会議コストに相当な費用がかかっているお客様の課題を、オンライン会議システムMicrosoft『RoundTable』が解決します。

16:50-17:15

「ウチダIT-ECOソリューションのご紹介」
株式会社内田洋行 情報システム事業部

CO2排出量や消費電力の現状把握を行い、削減効果を『見える化』するウチダIT-ECOソリューションをご紹介致します。
『印刷全般コスト削減』『消費電力削減』など、社内における効果的なコスト削減に加え、オフィスの省エネ・省資源化で環境対策にも貢献します。

17:15-17:40

「業務効率アップで時間コストを削減!ファイリングソフト『DocumentManager』のご紹介」
株式会社内田洋行 情報システム事業部

日々の企業活動で発生する大量の文書には、見えないながら膨大なコストがかかっています。そこで、文書の登録・保管・活用・廃棄をサポートし、簡単かつセキュアに管理するソフトウェア『楽2ライブラリ Document Manager』をご紹介致します。

お申込み

ホームページからお申込み

以下ホームページにアクセスし、お申し込みフォームにご入力の上、ご送信ください。
お申し込みフォームへは、下記、内田洋行ホームページトップの「セミナー・イベント情報」のページより
アクセスいただけます。
http://www.uchida.co.jp/

FAXからお申込み

別紙の「セミナー申し込み用紙」に所定の事項をご記入の上、事務局宛にFAXにてお申し込みください。
FAX. 03-5634-6870

締切日">

2009年2月23日(月) 参加無料 定員80名

なお、先着順で定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。

会場案内">

会場案内図 ●地下鉄をご利用の場合/東京メトロ 日比谷線「八丁堀駅」下車 A4出口より徒歩4分/東京メトロ 日比谷線・東西線「茅場町駅」下車 1番出口より徒歩5分/JR 京葉線「八丁堀駅」下車 B1出口より徒歩5分/●東京駅よりバスをご利用の場合/八重洲南口より「東15系統」「東16系統」「深川車庫」「豊洲駅」「住友ツインビル」行き乗車4つ目の「新川」停留所下車

お問い合わせ先

株式会社内田洋行
情報システム事業部 第1ソリューション営業部 小野、長澤
〒135-8730 東京都江東区潮見2-9-15
TEL 03-5634-6447  FAX 03-5634-6870

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。