保健師選択コース

保健師選択コース

人数制限あり:選抜制 15名(2年次秋学期に選抜)

取得可能な資格

  • 看護師国家試験受験資格

  • +
  • 保健師国家試験受験資格

在学生の声

保健師をめざし、コースを選択!

思いやりをもって地域の健康を支える保健師をめざして。看護学科 3年  竹田 美慶さん

以前から「地域で生活している方と直接かかわれる仕事をしたい」と考えていたので、このコースを選択しました。このコースでは病院で療養されている方はもちろんのこと、地域で暮らしている方々の支援についても学びます。3年次からは臨地実習中心のカリキュラムが組まれており、2年次までに学んだことを実践していきます。私はその経験を通して、地域の方々の相談にのれる力を磨きながら、目には見えづらい地域の問題を考え、予防的視点をもつことが大切だと考えるようになりました。この学びは、保健師として必要な知識やスキルを身につけるために、とても貴重な経験となりますし、精神的にも強くなれます。また、この大学は静かで過ごしやすい場所にあるため、勉強に集中でき、密度の濃い人間関係を築くのにも良い環境です。模試や公務員試験対策講座もしっかりしていて、分からないことはいつでも先生方が優しく質問に答えてくれるので、とても心強いです。

Professor’s Voice

健康問題の原因を究明し地域の健康を陰で支える。

人々が抱える健康問題の背景には、暮らしている環境や、ひいては社会問題などさまざまな要因が考えられます。人々の健康をより良い状態にすべく、地域全体を支援していくのが保健師の仕事です。乳幼児から高齢者までさまざまな対象者がいる中で、一人ひとりの状況や住む地域に合った支援を行います。こうした「地域づくり」を基盤に、目に見える健康問題だけでなく、想定できるリスクにも目を向け、根本的な解決をめざす専門職です。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。