本研究科の教員が第59回日本宇宙航空環境医学会大会(平成25年11月22日(金)~24日(日))にて研究成果を発表し、「大会アワードⅢ」を受賞しました。

更新日:2013年11月25日

本研究科教員の後藤勝正教授が第59回日本宇宙航空環境医学会大会(平成25年11月22日(金)~24日(日))にて研究成果を発表し、「大会アワードⅢ」を受賞しました。

発表タイトルは以下の通りです。大会3日目の11月24日(日)に口頭発表しました。

後藤勝正、大野善隆、杉浦崇夫、大平充宣、吉岡利忠

疑似無重量環境曝露による骨格筋の速筋化は熱ショック転写因子1欠損により抑制される

後藤勝正研究室へのリンク

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。