第57回日本宇宙航空環境医学会大会(平成23年11月24日(木)〜26日(土)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)つくば宇宙センター)にて、本研究科の大学院生が研究成果を発表しました。

更新日:2011年11月29日

第57回日本宇宙航空環境医学会大会(平成23年11月24日(木)〜26日(土)、宇宙航空研究開発機構(JAXA)つくば宇宙センター)にて、健康科学研究科大学院生の後藤亜由美が研究成果の一部を発表しました。
発表タイトルは以下の通りです。

後藤亜由美1)、大野善隆2)、杉浦崇夫3)、大平充宣4)、吉岡利忠5)、 後藤勝正 1,2)
骨格筋の量的変化に伴うアディポネクチン受容体発現量の応答
1) 豊橋創造大学大学院健康科学研究科; 2) 豊橋創造大学保健医療学部; 3) 山口大学教育学部; 4) 大阪大学大学院医学系研究科; 5) 弘前学院大学

後藤勝正研究室へのリンク

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。