「就職メイク講座」開催。地域で活躍できる人材の育成を目指して!

2022年7月23日(土)、2022就活準備イベント第1弾として、女子学生を対象とした「就職メイク講座」をキャリアセンターが企画・実施しました。
夏期インターンシップに参加予定の経営学部経営学科3年生、短期大学部キャリアプランニング学科1年生の計23名が参加し、ビジネスメイクを体験しました。
講師には、本学理学療法学科の卒業生で、豊川市小坂井町のポーラRafeel店のビューティーディレクターの長谷アンナさんら3人を招いて実施。肌診断から、スキンケアの方法、ビジネスメイクまで、わかりやすく丁寧なレクチャーが行われました。
具体的なメイク術では、眉毛の描き方や、リップやチークの塗り方で顔の印象が変わることなどを学び、学生たちは講師の指導を受けながら、熱心に就活メイクに取り組みました。
モデルを務めたキャリアプランニング科の1年生は、「いつも自己流のメイクなので、企業訪問の時にはどんなメイクがいいか、知りたいと思って参加しました」と話し、メイクの仕方で印象が変わることを体験しました。
「就職メイク講座」は、就活本番直前となる12月にも予定しています。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。

PAGE TOP