本学短期大学部で、愛知県主催の「女子学生のための就活応援講座」開催

11月13日、本学短期大学部で、愛知県主催の「女子学生のための就活応援講座」が開催され、短期大学部キャリアプランニング科の1、2年生約50人が受講。
開催に際しては、ソーシャルディスタンス(座席間隔)の確保やマスクの着用、そして、検温の実施と手指消毒を徹底して行いました。
講座は、「イマドキ女性の働き方を知ろう!」をテーマに、講座とトークセッションの2部構成で進められました。
1部では、キャリアコンサルタントの高橋聡子さんによる「ジョシゴト応援講座」を実施。学生に問いかけながら、女性が働くことはどういうことか、考えることの大切さを説きました。
2部では、東三河ヤクルト販売の大須賀佳奈さんとミスコンシャスの大羽理紗さんをゲストスピーカーに招き、「働く先輩とのトークセッション」を行いました。
お二人はそれぞれに、就職時のエピソード、働いてみてわかったこと、子育てとの両立などの体験を通じて、「働いているからこそ、一人の社会人として、お母さんとしても頑張れる」という共通の思いを語りました。
「女子学生のための就活応援講座」は、「女性が元気に働き続けられる愛知」の実現を推進している「あいち女性の活躍促進プロジェクト」事業の一つ。本年度は3大学で実施され、その一つとして本学が採択されました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。