専攻科福祉専攻「わかば補助金事業」―保育園児 5歳児に実施 第2弾―

12月3日 明照保育園で5歳児51名に、「認知症には優しさが一番の薬」であることをパネルシアターで、楽しく手遊びを入れながら「認知症の啓発活動」を実施しました。

12月18日、学生Aさんの誕生お祝いをしました。
専攻科福祉専攻科は、学生一人ひとりの誕生日に、みんなで手作りのお祝い物を作成して楽しい学生時代の思い出づくりをしています。

専攻科福祉専攻クリスマスイベント

12月22日 日曜日 豊橋肢体不自由児のクリスマス会に、7名の学生が参加しました。
この日のために、直径1メートルのリースを二つも準備し、障害のある子どもやその兄弟とともに飾りつけをし、入り口や舞台に飾られ、大変喜ばれました。リースで使用したアケビの弦と巨大松ぼっくりは洞雲寺(浜松市)より寄付をしてもらいました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。