幼児教育・保育科 1年生対象に第3回~第5回就職ガイダンスおよび就職実技対策講座を行いました。

2月13日(水) 1・2限 第3回就職ガイダンス
『保育士就職模擬試験』および『先輩の就職体験報告会』を実施しました。 はじめての模擬試験《教養科目・専門科目》に取り組みました。 就職体験報告会では2年生5名が①公務員②私立幼稚園③私立保育園④こども園ごとに採用試験までの準備について具体的な勉強方法などを話してくれました。 筆記試験、実技(ピアノ等)試験、面接試験についても具体的に例を挙げ注意すべきこと実習の大切さ、日頃の授業の大切さなど自分の体験を話してもらい、これから就職活動をはじめる1年生へアドバイスをしてもらいました。 1年生の学生は先輩たちの話に熱心に耳を傾け、メモをとっていました。
2月14日(木) 1・2限 第4回就職ガイダンス
『就職常識テスト』および『就職作文試験』を実施しました。 就職常識テスト実施後は前日(2/13)に実施した模擬試験《教養》の自己採点を行い、公務員試験支援センターの教員による解説会も実施しました。
また、採用試験では作文または小論文が実施されることが多いため、800字60分の試験スタイルで就職作文に取り組みました。
2月15日(金)1・2限 第5回就職ガイダンス
『保育士就職模擬試験』を実施しました。 2/13とは別の模擬試験《専門科目》に取り組みました。模擬試験終了後は前日(2/14)に実施した就職常識テストの自己採点を行い、公務員試験支援センターの教員による解説会も実施しました。

2月14日、15日就職ガイダンス後に『就職実技対策講座』を全員受講しました。採用試験に対応できる自由曲の選定や今後の練習方法などピアノ個人レッスンを行いました。

3日間の就職ガイダンス、就職実技対策講座を通して、1年生の2月3月に取り組む課題を学生たちは認識することができました。最終日には現時点での希望を確認するために『第2回進路希望調査』を実施しました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。