第34回「青い空コンサート」

幼児教育・保育科は、11月25日に「青い空コンサート」を開催しました。今年も多くのお客様においでいただき、誠にありがとうございました。おかげさまで、学生たちは感動のコンサートとして幕を閉じることができました。

小さな子どもたちのマナーの良い鑑賞の姿、学生たちの演技を理解しようとする一生懸命な眼差しは、何よりも学生たちに力を与えてくださいました。本当に素晴らしいコンサートとして終えることができたことをご来場いただいたみなさまに心より感謝申し上げます。

1部では、歌と踊りとリズム演奏、楽器演奏と和太鼓でした。真剣な演奏に、大きな拍手を何度もいただきました。

2部では学生オリジナルのシナリオで、「虹の花」を上演しました。ミュージカルのソロの歌や演奏、ダンス、衣装道具も全て学生の創作で行っており、手ごたえのある作品となりました。

また、SOZO展では、学生の作品による「段ボールで作った作品」が展示され、多くの子どもたちが夢中で遊んでくれました。夢のある作品は既成のものとは違い、なんとも味わいのある手作り感が、学生と子どもの心を通わせているようでした。

誠に多くのお客様から応援をいただきありがとうございました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。