1/16(水)3限 幼児教育・保育科2年対象に『就職直前講座』を行いました。

1/16(水)3限 幼児教育・保育科2年対象に『就職直前講座』を行いました。学生は就職活動を終え、残りの学生生活を有意義に過ごす中、4月からの幼稚園教諭・保育士としての生活(社会人生活)に多種多様な課題があります。
そこで、学生の不安解消のため明照保育園の先生方にお越しいただき講演いただきました。

【明照保育園 園長 中島章裕先生】
「保育者としての心構え」 1年目の心構え、保育者としての1年目はとても大切!
①体調を整えることで心も整う ②先輩や同僚と協力 ③具体的な目標を持つ ④失敗を恐れるな ⑤仕事はだれのため ⑥言い訳探しで終わるな ⑦行き詰まったり、迷ったら・・・
具体的な例を挙げながらお話しいただき、アドバイスをいただきました。

また、1年目の先生方(本学卒業生)3名が就職直前の頃の思いや就職後から現在までの自分の体験、経験を話してくれました。3名の先輩たちのイキイキとした姿に学生たちも不安を期待に変えることができました。

学生たちは保育者として成長するヒントをたくさんいただきました。また、保育者として大切なこと、4月に向けて自分が今やるべきこと、取り組むべきことを再確認することができました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。