キャリアプランニング科伊藤ゼミで、ミネラルファンデーション作り体験

短期大学部キャリアプランニング科の伊藤圭一ゼミでは、地域の問題を解決する活動から学ぶプロジェクト活動として、5月12日、東栄町の町おこしに取り組んでいる大岡千紘さんを訪ね、ミネラルファンデーション作りを体験しました。

大岡さんは、4年前、和歌山県から移住し、地元企業とともに手作りコスメを事業化。美の町・東栄町を全国に発信してしていこうと「naori(なおり)」を立ち上げ、ビューティツーリズム活動に取り組んでいます。その一つが、今回、伊藤ゼミが参加した「ミネラルファンデーション作り体験」です。

「ファンデーションはセリサイト(絹雲母)という鉱物からできており、日本では東栄町のみで採掘されている」と素材講座から始まり、その上で東栄町でとれたセリサイトを贅沢に使ったミネラルファンデーション作りを体験しました。

学生たちは、楽しく意欲的に体験するなかで、大岡さんが取り組んでいる東栄町の町おこしに、問題解決のお手本を学びました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。