平成28年度豊橋創造大学・豊橋創造大学短期大学部、学位授与式・卒業式

3月21日、平成28年度豊橋創造大学・豊橋創造大学短期大学部、学位授与式・卒業式が行われ、参列された多くの保護者の方が見守るなか、大学院、大学、短期大学部あわせて321名が卒業しました。

開式の前に、恒例のキャンパスライフメモリーが上映され、いっとき和やかになった会場が静まり、雰囲気が整うと、厳かに学位授与式・卒業式が始まりました。

学位記および証書授与では、各学科、各科において優秀な成績で卒業を迎えた学生たちが総代を務め、短期大学部幼児教育・保育科では、2年前の社会人入試で、子育てを終えて一念発起して本学に入学された大谷ますみさんが総代を務めました。

卒業生代表の言葉では、経営学部経営学科の二継真理さんと、短期大学部キャリアプランニング科の荒木まどかさんの二人が、これまでの学生生活の思い出を語り、感謝の気持ちを伝え、本学での学びと経験を生かし努力したいと述べました。

式終了後に行われた卒業生と教職員による集合写真撮影後、卒業生たちは、それぞれの教室に移動し、担当教員から直接、学位記・証書等を受け取りました。

※この学位授与式・卒業式の模様は、3月27日(月)に豊橋ケーブルネットワーク〔ティーズ〕で放映される予定です。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。

PAGE TOP