基礎調理で2種類の白いルーを作りました

キャリアプランニング科には4つのコースがあります。ビジネス秘書、医療事務、公務員、調理師です。幅広く学ぶためにそれぞれのコースの講義を受けることができます。
今回は基礎調理を紹介いたします。

この講座では、基本的な食材の扱い方、調理方法の知識と技術を習得して、自ら料理を作る楽しさを体験することと、合わせて食品の取り扱い、食品の安心安全に関する食品衛生分野の内容も学ぶことができます。フードコーディネーター取得者の必須科目にもなっています。

今回は、2種類の白いルーを作りました。1つはベシャメルソース、1つは米粉のホワイトソースです。2つをカレードリアの上にのせて食べ比べました。食べ比べなければ米粉の白いソースがベシャメルソースと思えました。バターも使っていないので低カロリーです。試してみたくなるソースでした。

そのほかに、プリッツと野菜のスープを作りみんなで試食しました。
美味しかったです。基礎調理はちょうどお昼の時間にかかります。学びながら昼食を自分で作る感じです。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。

PAGE TOP