平成24年度卒業者数351名。看護学科では第1期生71名を送りだしました。

3月19日、本学体育文化ホールで、平成24年度豊橋創造大学・豊橋創造大学短期大学部の学位授与式・卒業式がおこなわれました。

会場では、開式まえに、学生生活を振り返るキャンパスライフメモリーが上映され、いっときなごやかなムードになった後、10時から式典がはじまり、厳粛な雰囲気のなかですすめられました。

伊藤晴康理事長・学長が式辞で、「創造性豊かな人間味あふれる人をめざして育んできた本学での教育の成果を発揮し、社会での活躍を祈念する」とお祝いの言葉を述べました。
卒業生代表のことばでは、保健医療学部看護学科の田坂弓恵さんと、短期大学部キャリアプランニング科の田中瑞絵さんが、それぞれの学生生活をふりかえり、本学での学びと体験を糧に新たな道へ踏み出したいと述べ、最後に先生たちや父母への感謝の気持ちを伝えました。

式典終了後は、学部学科に別れ、各教室で卒業証書を授与。
第1期生が卒業を迎えた看護学科では、森田学科長が71名ひとりひとりに証書を手渡し、社会での活躍を期待し、喜びと激励の言葉をかけました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。

PAGE TOP