大学発産学官連携フォーラム2006に本学も参加しました

はままつ産学官連携フォーラム2006への参加について

 本学では、産学官連携推進の一環として産学官関連事業に積極的に参加しています。去る11月14日に浜松で開催された「大学発産学官連携フォーラム2006」へ本学も参加しました。

[1]大学発産学官連携フォーラム2006

開催日時: 平成18年11月14日(火)
開催場所: オークラアクトシティホテル浜松 平安の間Ⅲ
主 催: 財団法人浜松地域テクノポリス推進機構 静岡大学

参加形態

豊橋創造大学
新学部紹介 情報ビジネス学部/リハビリテーション学部

取り組んできたプロジェクト紹介

  1. 情報ビジネス学部教員の研究事例発表
    ●見目喜重助教が取り組んでいる
    『集光式太陽光発電システム』に関する研究発表
  2. リハビリテーション学部教員の研究事例発表
    ●後藤勝正教授が取り組んでいる
    『骨格筋組織幹細胞の活性化を利用した退行性筋萎縮に対するカウンターメジャーの開発』に関する研究発表
  3. チャレンジショップ及びビジネスプランニングコンテストへの応募を通じた地域活性化への取り組み
  4. 豊橋市市制100周年記念事業への本学の関わり
    『豊橋市市制100周年記念事業ホームページの運営』
豊橋創造大学短期大学部

学科紹介
取り組んできたプロジェクト紹介

  1. 現代GP採択事業
    『食をテーマとした地域活性化−地域貢献を通した実践的教育−』
はままつ産学官連携フォーラム2006のようす はままつ産学官連携フォーラム2006のようす

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。