聖隷福祉事業団山本理事長ご講義『医療福祉分野で働く心構え』

三遠南信地域産学官人財育成事業講義

『医療福祉分野で働く心構え』

協力:SENA三遠南信地域連携ビジョン推進会議
   公益社団法人 東三河地域研究センター

3月5日(木)社会福祉法人聖隷福祉事業団 から 山本敏博理事長をお招きして、『三遠南信地域連携ビジョン推進会議(SENA)』の人財育成事業の一環として経営者講義『医療福祉分野で働く心構え』を実施しました。理学療法学科で、これから実習、就職試験に向かう3年生と、これから医療現場へ就職する4年生が全員参加しました。

  • 三遠南信地域連携ビジョン推進会議(SENA)の人材育成や地元の魅力について
  • 聖隷事業団運営について、
  • これからの高齢者人口、医療福祉業界動向
  • 医療福祉の真の3Kは! 感謝・感動・感激されること!
  • いま、医療職に求められる能力、学生への期待
など、大変貴重なお話をお伺いすることができました。また、この4月から聖隷病院に理学療法士や看護師として就職が内定している本学学生も紹介されました。

もっとSOZOを知ろう。SOZOとつながろう。